[冨樫義博] HUNTER×HUNTER関連作品

0 0 votes
評価 / Rating

©冨樫義博 / 集英社

作品情報

『HUNTER×HUNTER』(ハンター×ハンター)は、冨樫義博による日本の少年漫画作品。『H×H』と略されることもある。
主人公の少年・ゴン=フリークスがまだ見ぬ父親のジンと会うため、父の職業であったハンター(詳細は下記)となり、仲間達との絆を深めながら成長する様を描いた冒険活劇。収集癖のある冨樫が、収集の面白さを題材として「ハンター」を題名に含んだ作品を構想。せっかくなら様々なハンターを描きたいと構想を広げた。

『週刊少年ジャンプ』(集英社)誌上において1998年(平成10年)14号から連載を開始し、『ONE PIECE』に続く2番目の長期連載中作品となっている。単行本はジャンプ・コミックス(JC)より36巻まで発刊。累計発行部数は33巻の時点で7000万部を、2019年の時点で7200万部を突破している。
本作は少年漫画の中ではグロテスクな描写が非常に多く、残酷で容赦のない展開が描かれている。作者曰く「主人公を殺すつもりで描いている」とのこと。特にキメラアント編ではこれまで以上に過激な描写が描かれた。他にも世界観やキャラクターが詳細に作りこまれており、少年漫画としては設定が非常に複雑で、文字による説明も多い。特に、最新章たる暗黒大陸編はこれまで以上に内容が難解になっている。暗黒大陸編とされるが、まだ暗黒大陸に着いておらず、道中の船内で大国の王位を巡る政争が行われているところである。

2004年には公式ガイドブックとして同じくJCより『HUNTER×HUNTER ハンター協会公式発行 ハンターズ・ガイド キャラクター&ワールドオフィシャルガイド』を発売。これはHUNTER×HUNTERのタイトルと作者冨樫義博の名前で集英社が書籍商品として発行しているものである。中には作中になくファンブックにのみ書かれている設定や、作中描写と食い違う箇所も存在する(おもに能力の系統に関する情報などに多くみられる)。

ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典「HUNTER×HUNTER」最終更新 2020年2月26日 (水) 11:45

小説

HUNTER×HUNTER 小説(発売日1999/12/03)

死んだと聞かされていた父親は、偉大なハンターとして、いまも生きている!そのことを知ったゴンは、自分もハンターになることを決意、試験会場へと向かった。途中、レオリオとクラピカに出会い、三人で超難関といわれるハンター試験に挑む。ゴンを待ち受ける難関とは?謎のオリジナル・キャラクターも暗躍!ビッグヒット驀進中のコミックスがはやくもノベライズ。

Amazon

HUNTER×HUNTER 小説 2(発売日2000/10/23)

過酷なハンター試験も、9人を残してようやく最終段階をむかえた。ところが、ゴンたちの乗った飛行船が嵐のなかで別の飛行船と激突!いわくありげな13人の遭難者が同行することになった。そして、その夜―。乗客のひとりが何者かに殺害された!犯人は受験者なのか?オリジナル・エピソードも加わって、待望の第二弾登場。

Amazon

HUNTER×HUNTER 小説 3(発売日2001/08/24)

ハンター試験の最中に、姿を消したキルア。「きっと、つれもどしてみせる…!」ゴンは、クラピカ、レオリオとともに、キルアの故郷、ククルーマウンテンに向かう。暗殺一家に生まれたキルアを、ゴンは救い出すことができるのか。そして、ゴンたちとは別の目的で、キルアの家、悪名高きゾルディック家に侵入した者たちがいた―。オリジナル・キャラも出現して、ますます目が離せないシリーズ第3弾。

Amazon

HUNTER×HUNTER 劇場版 緋色の幻影(発売日2013/01/15)

クラピカの“緋の目”が奪われた!?命を取りとめた彼から、信じられない言葉を聞かされるゴンたち。眼を奪ったのは、クラピカ以外全滅したはずの、クルタ族の少年だというのだ。そしてその裏には幻影旅団の影が―。話題の劇場版を完全小説化。

Amazon
Rakutenブックス

HUNTER×HUNTER 劇場版 The LAST MISSION(発売日2013/12/27)

バトルオリンピアに出場するズシを応援するため、天空闘技場を訪れたゴンとキルア。仲間との久々の再会と格闘技の祭典に胸を躍らせる二人。だがそこに、全ハンターへの復讐を目論む“闇”の集団が忍び寄る―!!話題の劇場版、完全小説化!!

Amazon
Rakutenブックス

ガイドブック

HUNTER×HUNTER キャラクターズブック(発売日2001/01/28)

登場キャラクターのパーソナルデータを徹底解析。キルアの幼年期が描かれたオリジナル小説「キルア×口笛×なくした記憶」が収録。原作イラスト&TVアニメの両面ポスターや特製原作イラストクリアシールが付属。

Amazon

HUNTER×HUNTER ハンター協会公式発行ハンターズ・ガイド(発売日2004/06/04)

ゴン、キルア、クラピカ、レオリオの全てを解説! サブキャラ&世界観も完全網羅! 闇に生きる犯罪者や異生物も完全データ化! 物語の舞台は、かつてない方式で紹介! みんなの投稿ハガキを大掲載! 美麗秘蔵カラー原画も収録! その他、ハンター文字の使い方、全キャラ名鑑など企画満載!! 『H×H』の魅力をつめこんだ驚異のガイドブック、ついに登場!!

Amazon

マンガ

HUNTER×HUNTER 第0巻 クラピカ追憶編(劇場版”緋色の幻影”来場者特典)

2012年12月3日発売の週刊少年ジャンプ1号と12月10日発売の2号(集英社)に前後編で掲載される読切「クラピカ追憶編」が収録。「クラピカ追憶編」は約10年前に描き上げたものの未公開となっていたネームから構成された合計63ページのオリジナルストーリー。差別から逃れるために陰ながら森で暮らすクルタ族の少年クラピカが描かれ劇場版へとつながる内容。

Amazon
0 0 votes
評価 / Rating
  • コメント: 0

関連記事

  1. [ミウラタダヒロ] にくきゅー!

  2. [葵せきな×てぃんくる] マテリアルゴースト関連作品

  3. 畑健二郎 – ハヤテのごとく!関連作品

  4. [桜坂洋×竹内良輔×安倍吉俊×小畑健] All You Need Is Kill

  5. [冨樫義博] 幽☆遊☆白書

  6. [山本亮平] ラブラッシュ!

0 0 votes
評価 / Rating
Subscribe
Notify of
guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
0
Would love your thoughts, please comment.x
()
x