MENU

冨樫義博 - HUNTER×HUNTER

URLをコピーする
URLをコピーしました!
冨樫義博 - HUNTER×HUNTER
©冨樫義博 / 集英社

『HUNTER×HUNTER』(ハンター×ハンター)は、冨樫義博による日本の少年漫画作品。『H×H』と略されることもある。
主人公の少年・ゴン=フリークスがまだ見ぬ父親のジンと会うため、父の職業であったハンター(詳細は下記)となり、仲間達との絆を深めながら成長する様を描いた冒険活劇。収集癖のある冨樫が、収集の面白さを題材として「ハンター」を題名に含んだ作品を構想。せっかくなら様々なハンターを描きたいと構想を広げた。

『週刊少年ジャンプ』(集英社)誌上において1998年(平成10年)14号から連載を開始し、『ONE PIECE』に続く2番目の長期連載中作品となっている。単行本はジャンプ・コミックス(JC)より36巻まで発刊。累計発行部数は33巻の時点で7000万部を、2019年の時点で7200万部を突破している。
本作は少年漫画の中ではグロテスクな描写が非常に多く、残酷で容赦のない展開が描かれている。作者曰く「主人公を殺すつもりで描いている」とのこと。特にキメラアント編ではこれまで以上に過激な描写が描かれた。他にも世界観やキャラクターが詳細に作りこまれており、少年漫画としては設定が非常に複雑で、文字による説明も多い。特に、最新章たる暗黒大陸編はこれまで以上に内容が難解になっている。暗黒大陸編とされるが、まだ暗黒大陸に着いておらず、道中の船内で大国の王位を巡る政争が行われているところである。

2004年には公式ガイドブックとして同じくJCより『HUNTER×HUNTER ハンター協会公式発行 ハンターズ・ガイド キャラクター&ワールドオフィシャルガイド』を発売。これはHUNTER×HUNTERのタイトルと作者冨樫義博の名前で集英社が書籍商品として発行しているものである。中には作中になくファンブックにのみ書かれている設定や、作中描写と食い違う箇所も存在する(おもに能力の系統に関する情報などに多くみられる)。

ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典「HUNTER×HUNTER」最終更新 2020年2月26日 (水) 11:45
目次

第01巻(発売日1998/06/04)

父と同じハンターになるため、そして父に会うため、ゴンの旅が始まった。同じようにハンターになるため試験を受ける、レオリオ・クラピカ・キルアと共に、次々と難関を突破していくが…!?

第02巻(発売日1998/09/02)

いよいよハンター試験開始!  一次試験は、過酷なマラソンレースだ。ゴンは、レオリオ、クラピカとともに走り続ける。だが、深い霧に包まれた時、カードを操る不気味な奇術師、ヒソカに行く手を遮られた!

第03巻(発売日1998/11/04)

ハンター試験は、3次試験へと突入! 5人一組でトリックタワーを時間内に降りることが課題だ。ゴンたちを待ち受けていたのは、減刑を条件に試験官となった超長期刑囚。奴らの策略にタイムアップが迫る!!

第04巻(発売日1999/02/04)

4次試験続行中! 獲物である強敵ヒソカのプレートを手に入れたゴン。一方、ヒソカはレオリオとクラピカへ狙いを定める。いよいよハンター試験終盤戦、凄まじいヒソカの殺意に触れたゴンの足がすくむ!!

第05巻(発売日1999/04/30)

ついに最終試験終了! 殺し屋に友達はいらない…兄の冷酷な言葉に追いつめられ、失格となったキルア。その友を救うべくゴンは、クラピカ、レオリオと共に暗殺一族の故郷、ククルーマウンテンへと向かう!!

第06巻(発売日1999/10/04)

天空闘技場―それは天高くそびえたつ戦う者の聖地。ゴンの目的は、ヒソカに借りを返すための武者修行だ!50階へやって来たゴンとキルアが出会った心源流拳法の使い手・ズシ。彼が口にした「レン」とは…!?

第07巻(発売日1999/12/22)

念禁止令解除! 約束の2ヵ月が過ぎいよいよ本格的な修行開始だ! ゴンはヒソカの出した条件、200階クラスでの1勝を目指す。そんな中、新人狙いの闘士たちがズシを人質にゴンとキルアを脅迫してきた…!!

第08巻(発売日2000/04/04)

父親・ジンを見つけ出すこと、それがハンターとなったゴンの最初の仕事!! キルアと共にくじら島へ帰ってきたゴンは、ジンが預けたという箱を手に入れた。その中には、謎のアイテムが3つ入っていたが…!?

第09巻(発売日2000/07/04)

9月1日、地下競売場から人々が忽然と姿を消し、お宝がなくなった!? その行方をめぐり幻影旅団が残虐なる姿を現し始め、騒然となるヨークシン。一方ゴンは、幻のゲーム入手のため金策に励んでいたが…。

第10巻(発売日2000/11/02)

最低落札希望価格89億ジェニー!! 伝説のハンター専用ゲーム「グリードアイランド」の落札資金稼ぎは残り3日! 高額な懸賞金のかかった旅団の情報を集めつつ、凝による掘り出し物探しをするゴンらだが…!?

第11巻(発売日2001/03/02)

出口がないなら作るまで!! 壁をぶち破り旅団のアジトから脱出したゴンとキルア。一方クラピカは、十老頭が雇った暗殺チームに加わり旅団を追う事に。だがついに団長自らが動き始め、復讐劇の幕が上がった!!

第12巻(発売日2001/07/04)

死体は偽物! ヒソカの密告で旅団の生存を知ったゴンら。さらなる復讐にかられるクラピカだが、その身は旅団にとっても復讐の的。互いの想いが交錯する中、クラピカを、そして旅団をも止めたいゴンは…!?

第13巻(発売日2001/11/02)

頭を取ってもクモは死なない…。ついに団長を捕えたクラピカだが、旅団はいつでも頭を切り捨てられる集団であることを悟る。だが、ゴンとキルアを救うため、団長の人質としての価値に賭けることにするが!?

第14巻(発売日2002/04/04)

ゲームを楽しめ! ジンのメッセージを受け取り、いよいよG・I(グリード・アイランド)をスタートさせたゴン。なにもかもが未知数の中、とにかく前へ進むことにしたゴンらは他プレイヤーに遭遇。謎の呪文でキルアが攻撃され…!?

第15巻(発売日2002/10/04)

魔法都市・マサドラ到着!! 呪文カードを買い、ゲーム本格始動!…と思いきや、ビスケの修行はまだまだ始まったばかり。基礎を磨き順序よく「念」を鍛えるゴンらだったが、G・I(グリード・アイランド)内では異変が起こり始めて!?

第16巻(発売日2003/02/04)

全51種・61枚のカードをゲット! G・I(グリード・アイランド)になれてきたゴンらは、順調にカードを入手しクリアへ向けゲームを進めていた。だが一方、コンプリート目前のゲンスルー組とツェズゲラ組が緊迫の交渉を開始し…!?

第17巻(発売日2003/06/04)

最初はグー! ジャン!! ケン!!! グー!!! 「一坪の海岸線」ゲットのためのドッジボール対決は、終盤戦に突入。力の差を見せつけ、容赦ない攻撃を繰り出すレイザーに対し、ゴンの怒りの必殺技が炸裂する!!

第18巻(発売日2003/10/03)

いよいよ作戦決行!! 圧倒的な力の差を埋める秘策を胸に「爆弾魔」と対するゴン。だが優位に立つゲンスルーは、その能力を使おうともしない。どうしても一泡ふかせたいゴンは、無謀な考えを思いつくが…!?

第19巻(発売日2004/02/04)

一日50体の人間を…!! 王を産む準備に入り、より多くの餌を欲するキメラアントの女王。そのあまりに危険な隔離指定生物の存在を予感したカイトは、ゴン達を連れ謎多きエコ団体、NGL自治国へ赴いたが!?

第20巻(発売日2004/06/04)

ナックルとシュートを倒し割符を奪う…!! 期限は1か月!! それがネテロ会長が出したNGLへ戻る条件。ゴンとキルアはビスケの下、さっそく猛特訓を開始した。一方、NGLでは討伐部隊が動き始めたが!?

第21巻(発売日2005/02/04)

待ってて、カイト…。割符をめぐりゴン達が戦いを続ける中、NGLでは早くも王が誕生。あまりに残忍で非道なる王、そして統率の取れなくなったキメラ=アント達、混乱するNGLにゴン達は向かえるのか!?

第22巻(発売日2005/07/04)

拡大するキメラ=アントの脅威!! 自らが王となるべく、世界を襲い始めた異形のアリたち。流星街に巣くった自称“女王”討伐に幻影旅団が動く一方、ゴンはカイトを取り戻すため、東ゴルトーに潜入したが…!?

第23巻(発売日2006/03/03)

東ゴルトーに潜入し、王討伐に動き出したハンター達! 潜伏するゴンとは別行動を取るキルアは、敵に見つかり、絶え間なく刺客に襲撃され続ける。完全監視の中、手の内は見せられない…。勝機はあるのか!?

第24巻(発売日2007/10/04)

宮殿内で王に異変!? コムギとの軍儀の対戦中、軍儀への覚悟のなさから、王は自らの身体を傷つける。一方この機にノヴは宮殿内部へ「入り口」を作りに潜入!! 王とゴン達、互いの準備が進む中、選別の時が迫る!!

第25巻(発売日2008/03/04)

ついに宮殿内に突入!! 中央大階段の脇から飛び出したゴン達!! そして空からやってくる会長。一方ユピーは、ゴン達が予期しなかった階段にいた。対峙するゴン達一行。壮絶な死闘の幕が上がる中、王は…。

第26巻(発売日2008/10/03)

宮殿内でハンター達とキメラ=アントが交戦開始!! だがユピーと戦うシュートは苦戦していた。限界に近づくシュートを前に、何も出来ないナックルは…。一方、ゴンとキルアは、ピトーとついに対峙するが…!!

第27巻(発売日2009/12/25)

ユピーに追いつめられ、窮地に立たされたナックルだが、キルアの落雷によって間一髪で救われる! 秘策を打ち出すべく、ナックルは再び戦いに挑みにいく。一方、コムギの回復を待つゴンのもとに現れたのは…!?

第28巻(発売日2011/07/04)

混戦極まるキメラ=アントVS人間。宮殿から離れた地で、ネテロと王は熾烈な戦いを。そして意外な結末が!? 一方、キルアは、ゴンが安否を気にしていたパームと再会。だがパームの行動に不可解な点を感じて…。

第29巻(発売日2011/08/04)

ユピーとプフの力により、王が復活。だが王は一時的に記憶が混濁していた。このチャンスに邪魔なコムギ抹殺を狙うプフ。それを守るハンター達!! 一方カイトの下へ向かったゴンは、ピトーの告白に衝撃を受け…。

第30巻(発売日2012/04/04)

失われた王の記憶を巡り、進められる王とプフの勝負。王は“円”に反応したウェルフィンの下へ。そして追い詰められたウェルフィンの一言が、王の記憶を呼び覚ます。一方パームが語る、王に使った爆弾の正体とは!?

第31巻(発売日2012/12/04)

ネテロが託した次期会長選挙が始まった。副会長・パリストンの攪乱で荒れる選挙戦。一方、重体のゴンを救いたいキルアは、幽閉されている家族・アルカの力を借りるために実家へ戻る。そのアルカの能力とは!?

第32巻(発売日2012/12/28)

ハンター協会会長選の候補者が4名に絞られた。副会長のパリストン、ミザイストムとチードル、レオリオ…陰謀×野望渦巻く中、会長になるのは!? 一方、キルアとアルカは重体のゴンの下へ。ゴン復活なるか!?

第33巻(発売日2016/06/03)

ビヨンドの“狩”の依頼や亡きネテロからの指令に揺れるハンター協会。そしてビヨンドに付き暗躍するパリストンの下へはジンが現れ…。一方、十二支ん欠員にはレオリオとクラピカが!? それぞれの思惑が絡み合い…。

第34巻(発売日2017/06/26)

天空闘技場でヒソカとクロロの死闘開始!! 新能力を披露しつつヒソカを追い詰めるクロロ。極限の闘いで勝つのは!? そして、ついに暗黒大陸へ出航したクラピカとカキン王国王子達。だが早速不可解な死が…。

第35巻(発売日2018/02/02)

船内で念獣が動き出しクラピカ達を襲う。警護の大部分を失う中、3人の王子から連絡が。一体どの王子との接触が王子(ワブル)の生存への道なのか!? そして各王子の計略が入り乱れる中、ついに王子の中から犠牲が!?

第36巻(発売日2018/10/04)

クラピカ主催の念の講習中に参加者の一人が殺害された。講習を続行しつつ、暗殺者を探すクラピカ。一方、第2王子(カミーラ)は第1王子(ベンジャミン)の殺害に向かい、第13王子(マラヤーム)の部屋では異変が。不可解な事件が続く中、旅団(クモ)が動き出し!?

この他の冨樫義博の作品

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる