岡本倫×横槍メンゴ – 君は淫らな僕の女王

©岡本倫・横槍メンゴ / 集英社

『君は淫らな僕の女王』(きみはみだらなぼくのじょおう)は、岡本倫(原作)・横槍メンゴ(作画)による日本の青年漫画。ある願いを叶えてもらう代わりに自制心を一定時間失ってしまうヒロインと、その幼馴染の男子の日常を描いたエロティック・コメディである。2012年から2017年にかけて、『週刊ヤングジャンプ』、およびその増刊号である『ミラクルジャンプ』・『ヤングジャンプGOLD』(いずれも集英社)で掲載された。全11話。

本作の主人公・斉藤アキラは、小さい頃に離れ離れとなった幼馴染・川奈昴が通う全寮制の学校に合格し、昴と再会を果たす。しかし、昴は再会したアキラに冷たい態度を取る。そんな折、アキラはあるおまじないの噂を耳にする。それは、「裏の神様」と呼ばれる神に願い事をすると、その願いが叶うというものだった。昴との距離を縮めたいアキラが、寮の自分の部屋と昴の部屋を繋げるよう裏の神様に願うと、実際に願いが叶ってしまう。戸惑うアキラと昴の前に裏の神様が現れ、願いを叶えた報酬として昴から自制心を奪う。自制心を失った昴はアキラに対して冷たい態度を取っていた理由を打ち明け、更にアキラに性行為を求め、アキラを驚かせる。

ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典「君は淫らな僕の女王」最終更新 2020年3月5日 (木) 06:06

第01巻(発売日2013/02/19)

名門私立高校に通う、家柄も容姿も成績も完璧お嬢様・昴。彼女を追いかけて何とか同じ学校に入った幼馴染の主人公。いつしか遠くなった2人の距離は、ある「おまじない」で急接近して…? 奇才・岡本倫と新鋭・横槍メンゴの異色タッグが贈る、自制心崩壊系純愛エロコメ開幕。

第02巻(発売日2017/11/17)

自制心を放棄し、繋がれた部屋で愛し合う昴とアキラ。自制心を提供しない二人に、裏の神様は契約不履行により、強制的に自制心を徴収すると告げる。H厳禁なうえに部屋以外でも昴の自制心がなくなることになり…!? 淫らで純愛、予測不能な愛の行方は…!?

この他の岡本倫の作品

この他の横槍メンゴの作品

関連記事

  1. 田中ロミオ×筒井大志 – ミサイルとプランクトン

  2. [和月伸宏] るろうに剣心―明治剣客浪漫譚・北海道編―

  3. [石田スイ] 東京喰種トーキョーグール

  4. [あきやま陽光] さぐりちゃん探検隊

  5. LINK×宵野コタロー – 終末のハーレム

  6. 小西幹久 – 素足のメテオライト

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

第01巻(発売日2013/02/19)

第02巻(発売日2017/11/17)

この他の岡本倫の作品

この他の横槍メンゴの作品

  • 第01巻(発売日2013/02/19)
  • 第02巻(発売日2017/11/17)
  • この他の岡本倫の作品
  • この他の横槍メンゴの作品