MENU

筒井大志 - フカシギフィリア

URLをコピーする
URLをコピーしました!
筒井大志 - フカシギフィリア
©筒井大志 / マッグガーデン

『フカシギフィリア』は、筒井大志による日本の漫画作品。『月刊コミックブレイド』(マッグガーデン)にて2011年7月号より2012年10月号まで連載された。

筒井の前作『エスプリト』が2011年4月号で連載終了してから3ヶ月後に本作の連載が開始した。2011年10月号から2012年3月号まで『シュタインズゲート 比翼恋理のスイーツはにー』の連載開始に伴い平行で連載したが、2012年4月号から単独連載に戻った後、2012年6月号から『シュタインズゲート 比翼恋理のスイーツはにー』の続編となる『シュタインズゲート もっと比翼恋理のスイーツはにー』を連載開始に伴い、再び平行で連載したが、2012年10月号で本作の連載終了と共に、2012年11月号から『シュタインズゲート もっと比翼恋理のスイーツはにー』の単独連載に移行した。

ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典「フカシギフィリア」最終更新 2018年2月13日 (火) 10:50
目次

第01巻(発売日2011/11/10)

悪党の潰し屋を行っているタスクは、人身売買組織のアジトで謎の少女と出会う。少女はタスクが人を殺すと予言するが…。

第02巻(発売日2012/04/10)

タスクの家族を惨殺したとされる容疑者と出会うミサキ。その人物とリキヤの意外な関係とは…。

第03巻(発売日2012/10/10)

甦る失われていた記憶、それはタスクにとってあまりに残酷な物だった…。それぞれの愛が絡み合うサイコバトルコミック遂に完結!

この他の筒井大志の作品

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる