筒井大志 – IDOROLL

©筒井大志 / 集英社

『IDOROLL』(アイドロール)は、筒井大志による日本の漫画作品である。
グランドジャンプPREMIUM(集英社)にて2014年5月号から連載された。

ロック歌手になる決意をした一ノ瀬一乃。それから10年後、一乃はロック歌手として活動していたが、チームに切り捨てられ、住む処も追われてしまう。そんな一乃に手を差し伸べたのは幼なじみの五反田音羽。彼女が経営するメイドカフェ ジャムレーズンで一乃はアイドルメイドとして活動することになった。

ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典「IDOROLL」最終更新 2017年3月23日 (木) 13:23

第01巻(発売日2014/11/19)

アイドルとは何か? 夢みたロックの道に挫折した一ノ瀬一乃が出会ったのはまるで異世界のようなステージ併設メイドカフェ。アイドル繚乱時代の秋葉原で22歳フリーター女子が挑むマイナスからのリ・スタート。オタクの聖地から世界へ放つライブアイドル疾走劇!!

この他の筒井大志の作品

関連記事

  1. 大久保篤 – 炎炎ノ消防隊

  2. 橋本悠 – 2.5次元の誘惑

  3. 貴志祐介×及川徹 – 新世界より

  4. [生田善子×Tiv×パイン] 暗転エピローグ

  5. [浅田弘幸] テガミバチ

  6. 杉井光×ぽんかん⑧×YUI – 生徒会探偵キリカ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

第01巻(発売日2014/11/19)

この他の筒井大志の作品

  • 第01巻(発売日2014/11/19)
  • この他の筒井大志の作品