MENU

ONE - モブサイコ100

URLをコピーする
URLをコピーしました!
ONE - モブサイコ100
©ONE / 小学館

『モブサイコ100』(モブサイコヒャク)は、ONEによる日本の漫画。2012年4月18日から裏サンデーで、2014年12月より小学館のコミックアプリ、マンガワンで連載。2017年12月に完結した。
2016年7月13日時点でコミックスの累計発行部数は120万部を突破している。2016年7月よりテレビアニメが放送開始。2017年1月23日、第62回「小学館漫画賞」(少年向け部門)受賞。2018年1月19日未明(18日深夜)よりテレビ東京にて木ドラ25枠でテレビドラマが放送開始(テレビ放送に先行して1月12日よりNetflixにて配信開始)。

主人公のモブこと影山茂夫は、師匠の霊幻新隆の元で除霊のアルバイトを勤める超能力者の中学二年生。しかし特別な力は生きていく上で不要だと考えており、注目されることなく素朴に生きていた。勉強もスポーツもできず、人付き合いにも不器用な彼だったが、そんな自分を変えるために脳感電波部からの勧誘を断って肉体改造部へ入部するところから物語は始まる。

霊幻新隆を主人公にした本編完結後のストーリーがマンガワンにて配信され2019年2月19日に単行本で発売された。

ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典「モブサイコ100」最終更新 2020年4月12日 (日) 19:56
目次

第01巻(発売日2012/11/16)

自己表現がヘタな超能力少年、通称・モブ。普通の生き方にこだわり超能力を封印しているモブだが、感情が高ぶり数字が100になったとき…少年の身に何かが起こる!!!!アマチュアWEBコミック界最強の漫画家ONEが描く、笑いと涙と驚きと…闘いの日々!

第02巻(発売日2013/02/18)

空気の読めなさと圧倒的な超能力で怪しい宗教団体「(笑)」を壊滅させた中二の少年、影山茂夫(通称・モブ)。
モブが通う中学の不良達を超能力で倒した、他校の裏番長・花沢輝(通称・テル)。
まったく違う生き方をするふたりの超能力少年が出会うとき、何かが起きる―――

第03巻(発売日2013/06/18)

黒酢中の裏番長・テルとの対決で超能力を使わない“非暴力”を貫き、気絶したモブ。
決着かに思えたそのとき、モブの意思を超えて「何か」が目覚める!!そして、兄に憧れをもつ弟・律を中心に起こる出来事とは……

第04巻(発売日2013/07/18)

「何か悩みがあるなら聞くよ。兄さん」幼い頃から超能力を使える兄にずっと憧れを抱いていた弟・律。しかし、律が超能力に目覚めたとき、不器用な兄を守ろうとしていた律の抑圧された本心が露見し始め―――物語は衝撃の展開に突入していく!!

第05巻(発売日2013/12/18)

謎の超能力者と対決し、律をさらわれてしまったモブ。
律をさらったのは、世界各地に施設をもつ人工的に超能力者を開発する集団だった!
モブ、テル、エクボは律を取り戻そうと組織に潜入するのだが、
彼らの前に“爪”と呼ばれる大人の超能力者たちが現れる!!

第06巻(発売日2014/05/16)

【爪】のアジトに侵入したモブたち。大人の能力者たちを相手に善戦したがついに捕まってしまった!そこに【爪】の黒幕として手下を従えた、モブの師匠・霊幻が現れ…!!?逃げたい気持ちと、仲間を守るために戦わなきゃいけない使命。
大きなストレスを抱え、ついにモブの「感情」と「超能力」が――爆発する!!!!

第07巻(発売日2014/07/18)

数字が100になったとき何かが起こる…エスパー少年のただならぬ日々!!ネット漫画の超人気作!!待望の第7巻配信!!

第08巻(発売日2014/10/17)

依頼主の娘にとり憑いている悪霊を除霊するため、大富豪の家にむかったモブと霊幻。
しかし、とり憑いた霊の正体は、有名な霊能者が怨みをもちながら強大になっていった大悪霊だった。
依頼主の娘を助けるため、幽体離脱をして挑むモブだったが…!?

第09巻(発売日2015/02/12)

除霊依頼を終えて日常に戻ってきたモブたち。
ある日、霊幻がうかつな一言を言ってしまい、翌日からモブがバイトに来なくなってしまう!!
モブ抜きで仕事をこなす霊幻にテレビ出演の依頼がやってきて…

第10巻(発売日2015/08/04)

マラソン大会を終えたモブ。帰り道で発見したのは、燃えさかる自分の家だった…
日常から異常事態へ――
モブやテルのもとに、超能力でテロを企む“爪”の幹部がやってきて…!!?

第11巻(発売日2015/12/04)

世界征服を宣言し、街を破壊していく超能力テロ組織――“爪”。
彼らの凶行を止めるべく、霊幻たちは敵のボスがいる調味市タワーを目指す。
しかし街には強力な力をもつ“爪”の幹部が待ち受けて…

第12巻(発売日2016/06/17)

街を破壊する“爪”の凶行を止めるべく、文化タワーに辿り着いたモブたち一行。

“爪”のボスを説得しにモブが単身乗り込むが、そこには最後の幹部・芹沢が待ち構える…!

第13巻(発売日2016/08/19)

超能力の爆発の影響で街にできた巨大な植物――通称・“神樹”。
超パワーを手に入れようと、妖怪や新興宗教の教団員たちが調味市に続々とやってくる!!
一方、モブにとって重要なイベントが盛りだくさんで…

第14巻(発売日2017/04/19)

「神樹」の影響でサイコヘルメット教に入信していく市民たち。
塩中の生徒や、弟の律までも信者になってしまい…!?
全員が同じ幸せを共有する教団に違和感を覚えながら、モブは“教祖”と対峙する…!!

第15巻(発売日2017/10/19)

冬休みが近づき、中学3年生たちが卒業する時期が近づいてきた!
モブが所属する脳感電波部の暗田トメ(部長)は卒業までに宇宙人と交流したいというが…
テレパシストを見つけるため、モブ達がとった行動は…!?

第16巻(発売日2018/07/19)

暴走した超能力と、モブの告白の結末は…?

ずっと好きだったツボミちゃんの転校を知り、告白することにしたモブ。
しかし告白に向かう途中、モブは交通事故に遭ってしまう。
すると、意識を失ったモブの超能力が暴走して…!?思春期と超能力の物語、感動の最終巻!!

この他のONEの作品

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる