MENU

Boichi - サンケンロック

URLをコピーする
URLをコピーしました!
Boichi - サンケンロック
©Boichi / 少年画報社

『サンケンロック』は、Boichiによる日本の漫画。『ヤングキング』(少年画報社)の2006年第10号から2016年第6号まで連載。単行本は全25巻。

主人公の北野堅(きたの けん)は幼い頃に家族を失い、16歳の頃には喧嘩に明け暮れ、荒みに荒んでいた。そんな彼が同級生の吉沢祐美(よしざわ ゆみ、韓国名:ユミン)に恋をし、告白するが、「実は私は韓国人で韓国で警官になる」と明かされ、振られてしまう。その後も荒んだ日々を送るケンは、1年後実際に韓国で警官になったユミンをテレビで見て「自分も韓国で警官になろう」と決意。高校を退学し、韓国に渡るが、高校中退で日本人の彼を警察はもちろんどこの企業も雇ってはくれなかった。

途方に暮れているケンにやさしくしてくれた屋台のおじいさんを、地元のゴンダルから守った彼は、別のゴンダルからスカウトを受ける。警官になるため韓国に来たケンは当然断るが、ユミンに「韓国のゲーム会社にスカウトされた」と見栄を張っていたため、職欲しさに年俸2000万ウォンでそのゴンダルのボスになることを承諾。こうしてケンのギャングとしての日々が始まる。

ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典「サンケンロック」最終更新 2019年8月4日 (日) 19:51
目次

第01巻(発売日2006/09/27)

好きな女の子を追って、ひとり韓国へと渡ったケン!なぜか地元のギャングに気に入られギャングの仲間に、そしてボスに!?日本を飛び出した男が韓国で成り上がる!圧倒的な迫力でおくるコリアン・ロック・アクション始動!

第02巻(発売日2007/01/12)

東京じゃ喧嘩ばかりの少年“ケン”が、韓国ソウルで大騒動!?男の熱い拳とアツい魂は、海峡も国境も超えて、世界に飛翔して行く……!!

第03巻(発売日2007/07/09)

日本人少年・北野ケンは、惚れた女・ユミンを追いかけて韓国ソウルに降り立つが、喧嘩の強さと心意気をギャングのテスに気に入られ、ギャングになってしまう。ある時、ウェイトレスのユ・ジヘを助けるため韓国マフィアとの抗争になるが、自分達の力の無さを実感。ケンたち5人はテスの提案で山篭りをすることに……

第04巻(発売日2007/11/09)

惚れた女・ユミンを追いかけて韓国ソウルにやって来た北野ケンだが、気付くとギャングのボスになっていた。屋台の親爺や、ユ・ジたち虐げられていた女達を救うため、韓国マフィアとの抗争になるが、10カ月に及ぶ山籠り修行の末、ケン達は圧倒的強さで勝ちをおさめる。そんなケンは、雨の中、ユミンと再会し……!?圧倒的画力で、若き韓国ギャングスターを描き切る本作、いよいよ第2部始動!

第05巻(発売日2008/04/09)

好きな女を韓国ソウルまで追って来た北野ケン。だが、彼女・ユミンは実は日本の暴力団の娘で、韓国進出の尖兵であった。しかし、彼女は組織を裏切り、警官としてギャングを倒す事を決意。ところがケンは、喧嘩の強さと義侠心を買われ、韓国でギャングのボスになってしまう。弱いものを虐げ搾取する他のギャングを蹴散らしたケンと仲間たちは、ソウル永登浦の街を守る事になる……

第06巻(発売日2008/07/28)

北野ケンは惚れた女・ユミンを追って韓国ソウルにやって来たが、ユミンは実は日本人。しかも、最大の暴力団「白竜会」会長の娘だった。今は父親と袂を分かち、警官となってギャングを取り締まるユミン。彼女と付き合う事を夢見るケンだが、自分が韓国でギャングのボスになった事を言えずにいた。今回、財閥とカジノを牛耳るギャングとの抗争に介入したケンたちは、たった6人でカジノに乗り込む……

第07巻(発売日2008/11/25)

北野ケンは、日本人ながら、圧倒的な喧嘩の強さと、弱きを守り強きを挫く、その義侠心を買われ、頭の切れるテス以下5人の部下と、サンケンロック組を結成。ソウルの永登浦を手にする。今回、ケンは財閥ファイングループの会長・呉と、元ギャングのカジノ王・李との抗争に介入。300人の敵に6人で挑み、幹部を次々と撃破。しかし、最後の幹部が……!?

第08巻(発売日2009/06/22)

北野堅は、好きになった女・ユミンを追いかけて韓国ソウルにやって来たが、テスに気に入られ、ギャングのボスになる。一方、ユミンは、実は日本のヤクザ会長の娘。父親を裏切って、韓国で組織犯罪担当の警官になっていた。ケンはその事情を受け入れるが、自分がギャングだというのは言えずにいた……。絶好調のイタリア編を収録。

第09巻(発売日2010/01/25)

ユミンを追いかけて韓国ソウルにやって来た北野堅だが、なんの因果か韓国ギャングNo.1ボスにまで登りつめる。ただ、ユミンに自分がギャングだと言えずにいた……。イタリアでベニトという仲間も加わる一方、ケンが絡まれていた〔歌姫〕を助けた事で、ある決意を……!?衝撃の韓国芸能界編がスタート!

第10巻(発売日2010/08/09)

北野堅は、好きになった女・ユミンを追ってやって来た韓国ソウルでギャングにスカウトされ、幾多の戦いの末、No.1ボスに成り上がる!!だが、人気歌姫SUNの下っ端マネージャーに転身し、忙しいながらも充実した日々を送る。今回、新人女性アイドルオーデイションの担当になるが、芸能界の暗部に直面し……!?

第11巻(発売日2011/01/11)

韓国ソウルにやってきた北野堅は、様々な戦いを経て韓国No.1のボスに成り上がる。しかし、まともな職につきたいと、芸能事務所の下っ端マネージャーに転身。性接待を強要する社長KGと対立するも、新人女性アイドル4人グループの担当になる。日本での合宿を終え、絆が深まった5人にKGの非情な判断が下され、それを知ったケンもまた、ある決意を……

第12巻(発売日2011/05/23)

ギャングを辞め、芸能事務所のマネージャーに転身したケン。だが手塩にかけたアイドルの卵達が性接待に合わされていることを知り、ギャングに戻り、性接待に関与した男たちを懲らしめる決意をする!韓国芸能編、クライマックス!

第13巻(発売日2011/08/22)

芸能界マネージャーから元のギャングに戻ったケン。不動産事業に参入し、全てを掌握するかにみえたサンケンロック組だったが、史上最悪の敵が立ちはだかる!

第14巻(発売日2011/11/28)

巨額の資金が動く不動産事業に参入したサンケンロック組は正体不明の敵に狙われることに…史上最大の危機!?

第15巻(発売日2012/04/23)

巨額の資金が動く不動産事業に参入したサンケンロック組は史上最凶の敵に狙われる事に……!唯一無二の相棒テスまで襲われ、遂にブチ切れたケンは最強の男バンフムと対峙する!

第16巻(発売日2012/08/27)

不動産編佳境突入!負傷したテスに代わって遂にサンケンロック組が一団となって大暴れ!バンフム達との戦いに遂に決着がつくか!?必見の展開!

第17巻(発売日2012/11/26)

巨額の資金が動く不動産事業に参入したサンケンロック組は白龍会と旧敵バンフム暗殺団と闘うことに!史上最凶の敵にケン達はどう挑む!?一方ケンの想い人・ユミンに自分の素姓を隠していたが…!?

第18巻(発売日2013/03/11)

不動産事業に参入したサンケンロック組は白龍会と旧敵バンフム暗殺団と闘うことになる。史上最凶の敵にケンは絶対絶命!?さらにケンの想い人・ユミンに遂に自分の素姓がバレてしまい…!?

第19巻(発売日2013/07/08)

不動産事業に参入したサンケンロック組は白龍会とバンフム暗殺団と闘うことに!史上最凶の敵にケン絶対絶命!?さらにケンの想い人ユミンにケンの正体がギャングだとバレてしまうが、ユミンの応援する言葉にケンは立ちあがり!?

第20巻(発売日2013/11/25)

バンフム達との激烈な死闘を終えたサンケンロック組。落ち着くかに見えたがメンバー其々に変化が訪れ、組崩壊の危機!?そし白竜会との闘いはどうなる!?

第21巻(発売日2014/06/23)

バンフム達との激烈な死闘を終えたサンケンロック組。落ち着くかに見えたがメンバー其々に変化が訪れ、組崩壊の危機!?そし白竜会との戦争を控え、ケンはボスの座を追われてテスが組を掌握することに…!?新章スタート!

第22巻(発売日2014/11/25)

バンフム達との激烈な死闘を終え、落ち着くかに見えたサンケンロック組は白竜会の攻撃で崩壊!ケンは一人で白竜会と戦う決意をする。更にギャングだった事が最愛の想い人ユミンにバレてしまうが、彼女はケンをデートに誘い!?

第23巻(発売日2015/06/22)

バンフム達との死闘を終え、落ち着くかに見えたサンケンロック組は白竜会の攻撃で崩壊!更にギャングだった事が最愛の想い人ユミンにバレてしまうが、想いは叶ってケンとユミンは2人で戦うことを決意。白竜会との最終決戦開始!

第24巻(発売日2015/10/26)

バンフム達との死闘を終え、落ち着くかに見えたサンケンロック組は白竜会の攻撃で崩壊!更にギャングだった事が最愛の想い人ユミンにバレてしまうが、想いは叶ってケンとユミンは2人で戦うことを決意。白竜会との最終決戦開始!

第25巻(発売日2016/04/25)

サンケンロック組は白竜会の攻撃で崩壊!だがケンの想いは叶って、ケンとユミンは両想いに。白竜会と2人で戦うことを決意。白竜会との最終決戦が激化する中、ケンはレインとの闘いに決着をつけるが……!?衝撃、そして感動のシリーズ完結最終巻!

この他のBoichiの作品

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる