長谷見沙貴×矢吹健太朗 - To LOVEる関連作品

長谷見沙貴×矢吹健太朗 - To LOVEる関連作品
©長谷見沙貴・矢吹健太朗 / 集英社

『To LOVEる -とらぶる-』(とらぶる、略称:『TL』)は、矢吹健太朗(漫画)・長谷見沙貴(脚本)による日本の漫画、およびそれを原作とするアニメ。

男子高校生・結城梨斗を主人公とし、三角関係を軸に展開されたラブコメディ作品。『週刊少年ジャンプ』(集英社)において、2006年(平成18年)21・22号から2009年40号まで連載された。全162話。単行本は全18巻で、累計発行部数は700万部を超える。また、矢吹はこの作品について2016年に、「最近はラブコメというよりなんか別物になりつつある漫画を描いている」と語ったこともある。ヒロインであるララや春菜はもちろん、登場する女性キャラクターのほとんどが、美女・美少女として描かれているのが特徴。
スピンオフ作品『To LOVEる -とらぶる- ダークネス』が『ジャンプスクエア』(集英社)2010年11月号から2017年4月号まで連載。『TL』に引き続き、矢吹健太朗(漫画)、長谷見沙貴(脚本)が制作を担当する。また、季刊誌『ジャンプSQ.19』(集英社)2010年冬号から2014年8月発売のVol.15まで『To LOVEる -とらぶる- ダークネス 番外編』が連載された(一応は休載中扱いではあるものの、ジャンプSQ.19は2015年2月発売のVol.18で刊行を終了した)。
ただし「スピンオフ」と銘打っているものの、実質的には『TL』の正当な続編となっている。主人公はリトとモモの2人になっており、三角関係を主軸に据えた『TL』とはやや路線が異なり、「バトル路線」と「ハーレム路線」の2つを軸に据えた話が展開される。また、青年層も対象読者に含めているジャンプスクエアに移籍したために、女性キャラクターのお色気の描写は『TL』よりも過激になっている。2014年、福島県で9巻のみ青少年保護育成条例に基づく有害図書に指定された。福島県条例による有害図書指定に伴い、Amazon.co.jpやHOBBY STOCKなどでは、18歳未満者への関連商品の販売を自粛する措置が行われている。2017年3月時点で、本作と前作『To LOVEる -とらぶる-』を合わせた単行本のシリーズ累計発行部数は1600万部を超えている。2012年10月から12月までTVアニメ第1期が、2015年7月から10月までTVアニメ第2期が放送された

メディアミックスも展開され、2008年4月から9月までテレビアニメ第1期が放送された。2009年には、単行本限定版同梱のOVAが発売されている。連載終了後の2010年には『もっとTo LOVEる -とらぶる-』のタイトルで再度テレビアニメ化され、同年10月から12月まで放送された。2012年10月から12月まで『To LOVEる -とらぶる- ダークネス』TVアニメ第1期が、2015年7月から10月までTVアニメ第2期が放送された

ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典「To LOVEる -とらぶる-」最終更新 2020年2月11日 (火) 23:50
目次

ライトノベル

To LOVEる―とらぶる― 危ないガールズトーク(発売日2009/08/03)

ちょっとHなドタバタ・ラブコメ、初小説化
大人気マンガ『ToLoveる』が小説に! カラオケルームで、春菜たちのちょっぴりHなガールズトークが始まる…本編では見られないヒロインたちの姿を、豪華イラストとともにたっぷり収録。

To LOVEる ダークネス Little Sisters<りとしす>(発売日2012/08/17)

TVアニメ12年10月放送開始予定! 大人気作の小説版!
カラーイラスト扉&描き下ろしイラストでおくる、ダークネスなToLOVEる小説版! モモ、ナナ、唯、美柑…小説でしか読めない妹たちのあんなことやこんなこと、誰も知らなかった秘密の物語!”

イラスト

To LOVEる―とらぶる―画集 らぶから!(発売日2010/01/04)

【フルカラー!】超絶可憐な美少女がい―――っぱい 矢吹健太朗、待望の画集第1弾! 最初期のカラーイラストに加え、漫画のカラーページも美麗に掲載!! とらぶるな日々をリトが振り返るドッキドキの袋とじ漫画『トラブル162.5 それから…』も収録しているぞ!! さわって楽しい ワックワクの描きおろしっ!! 魅惑のカバー&表紙、秘密のバスタイムポスター、美柑のペーパードールもしっかり収録!!

To LOVEる―とらぶる―ダークネス画集 Venus(発売日2012/10/04)

【フルカラー!】描き下ろし新作も大量収録!! 柔肌の女神たち 矢吹健太朗、魅惑のカラーワークス!! ケースから外したイラスト、カバーを外したイラストもばっちり収録!! …肌色満載の“脱がせる”画集!! 紙版で好評のクリアページをめくるごとに服が外れる描き下ろし脱ぎ脱ぎ口絵! 描き下ろし新作もあり! 奇跡のタッチの鉛筆画も収録!!

To LOVEる―とらぶる―ダークネス画集 Harem Gold(発売日2016/05/02)

【フルカラー!】金色に煌めく美の饗宴 『To LOVEる―とらぶる―』シリーズ連載10周年記念! 衝撃の「脱がせる画集」再び!! カバー下のイラストもばっちり見れちゃう!! 前画集「Venus」後のカラーイラストを大増量で一挙収録!! めくるたびに服が外れる、描き下ろしクリアピンナップ部分もしっかり収録!! 大迫力の超ロングピンナップはデジタルならではの3段見せ!! 描き下ろしに加え、鉛筆画、著者コメンタリーも大充実!!

ガイドブック

ぱ〜ふぇくとらぶる! To LOVEる -とらぶる-&To LOVEる -とらぶる-ダークネス公式データブック(発売日2011/03/04)

未公開データもたっぷり収録! 女の子たちのヒミツを徹底解説!
・矢吹健太朗先生描き下ろしピンナップ&SPECIAL DRAWINGS!
・3サイズ他、未発表プロフィールとともに登場キャラクターを徹底解析!
・矢吹&長谷見両先生による『ダークネス』秘話&ネームコメンタリー!
・幻の読切漫画『TRANS BOY』、矢吹先生の再筆イラスト付で特別収録!
・桂正和先生(『ZETMAN』)、小畑健先生(『バクマン。』)、戸松遥さん(アニメ版ララ役)との特別3大対談!

To LOVEる―とらぶる― ダークネス 楽園計画ガイドブック とらぶまにあ(発売日2014/10/03)

「楽園計画」を成功へと導くための攻略本! ヒロインたちの魅力&“堕とし方”、そして“もしものエンディング絵”も大公開!! 豪華ゲストとのコラボ企画、超濃密インタビューなど、大充実の一冊!!

To LOVEる―とらぶる― ダークネス 総選挙BOOK とらぶるくい~んず(発売日2015/11/04)

読者投票で決定! 『とらぶる』真のヒロインたち!!
「ジャンプSQ.」誌上にて開催された「ヒロイン総選挙」を総まとめ! 全ランキングと未発表データの公開、大量描き下ろし&大ボリューム取材で、読者とともに一大イベントを楽しみ尽くすランキング本!!

To LOVEる―とらぶる―シリーズ10周年アニバーサリーブック とらぶるくろにくる(発売日2017/11/02)

『To LOVEる―とらぶる―』連載開始から『ダークネス』完結までの約10年間を総ざらい! キャラクターや物語の解説・考察企画に加え、矢吹先生&長谷見先生による執筆秘話で作品の全容に迫る! 描き下ろしカバー&ピンナップ、著名作家陣によるトリビュート、さらには単行本未収録漫画をデジタル版ではフルカラーでお届け! これまでの“とらぶる”を締めくくる超豪華記念本!!

この他の矢吹健太朗の作品

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる