[河下水希] りりむキッス

[河下水希] りりむキッス
0 0 votes
評価 / Rating

©河下水希 / 集英社

作品情報

『りりむキッス』は、河下水希の描いたラブコメ漫画作品。「週刊少年ジャンプ」2000年19号、読切版として掲載。その後、連載化が決定した。ジャンルは典型的なエブリデイ・マジック・ラブコメディだが、掲載誌(少年誌)とは裏腹に少女漫画的な要素が多く見受けられる。恋愛感情を素直に表現できない貴也と、恋愛感情を知らないりりむの触れ合いを軸に、お色気やギャグタッチに、時にシリアスな面も描かれている。

作者の河下が少年漫画に転向した(当初はこの転向は一時的なもので、少女漫画に復帰する予定だった)最初の作品であり、少女漫画風の感覚で作られた設定などが多く(特に恋愛に奥手な以外は全く欠点らしい欠点がない主人公の貴也のキャラ造形が挙げられる)、少年向けラブコメディとして、少年読者の共感を得られない、河下本人が少年向けラブコメディを理解しきれていないと思わせる展開が主で、結果人気は上がらず打ち切りという結果に終わる。

自他共に認める硬派で、ケンカに明け暮れる男子高校生・斉木貴也。ある日、小さな瓶のペンダントトップがついているペンダントが空から落ちてきた。それを拾い、家に持ち帰って瓶の栓を抜くと、突然目の前に力なく横たわる美少女が現れた。その美少女は目を覚ますなりいきなり貴也にキスをしてきた。彼女の正体は男の生気を吸い取る夢魔・りりむだった。それから貴也は彼女に振り回される受難(?)の日々を送ることになる。

ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典「りりむキッス」最終更新 2020年5月26日 (火) 06:50

本ページの情報は2021年6月時点のものです。
最新の配信状況はAmazon・DMM・U-NEXT等、各配信サイトにてご確認ください。

第01巻(発売日2001/05/01)

硬派で通している高校生・斉木貴也が、ある日拾った怪しいペンダント。その中から謎の美少女が出てきて、いきなり貴也にキスを!? キスをして生気を吸い取る魅惑の悪魔・りりむの封印が今、解けた!!

Amazon
DMMブックス
U-NEXT
BOOK☆WALKER
ebook japan
Rakutenブックス
コミックシーモア
Amebaマンガ
Book Live!
honto
ひかりTVブック
Renta!

第02巻(発売日2001/07/04)

貴也の家族との生活にすっかり溶け込んだりりむ。しかし、貴也に思いをよせる美羽が、あらゆる手を尽くしてりりむを撃退しようとして…? そんな中、貴也に対するりりむの気持ちに少しずつ変化が…!?

Amazon
DMMブックス
U-NEXT
BOOK☆WALKER
ebook japan
Rakutenブックス
コミックシーモア
Amebaマンガ
Book Live!
honto
ひかりTVブック
Renta!
0 0 votes
評価 / Rating
  • コメント: 0

関連記事

  1. 稲垣理一郎×村田雄介 – アイシールド21

  2. [赤坂アカ] ib -インスタントバレット-

  3. 伊瀬勝良×横田卓馬 – すべての人類を破壊する。それらは再生できない。

  4. 小西幹久 – リィンカーネーションの花弁

  5. [ミウラタダヒロ] ゆらぎ荘の幽奈さん

  6. LINK×SAVAN – 終末のハーレム ファンタジア

0 0 votes
評価 / Rating
Subscribe
Notify of
guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
0
Would love your thoughts, please comment.x
()
x