葵せきな×Nino – ぼくのゆうしゃ

©葵せきな・Nino / KADOKAWA

『ぼくのゆうしゃ』は葵せきなによる日本のライトノベル。イラストはNinoが担当。富士見書房(ファンタジア文庫)より発売。武田充司の作画でコミカライズされており週刊ファミ通2013年12月26日号(エンターブレイン)より隔週連載され、ファミ通クリアコミックスよりコミックスが発売。

飛鳥が丘病院へ向かっていた途中でトラックに撥ねられ、気が付けば異世界に召喚されていた。召喚直後は気が動転していて状況が上手く飲み込めていなかったが、使い魔のルゥやファルディオらとの交流により、徐々に異世界に慣れていく。女神様を起こせば世界が平和になって願い事をかなえてもらえるという話を聞いて、世界をこの先も平和にするため加えて自らの命を代償に兄を救うため冒険することになった。超王道ライトファンタジー。

ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典「ぼくのゆうしゃ」最終更新 2020年5月20日 (水) 12:42

壁紙などの画像はこちらでまとめています。

第01巻(発売日2013/07/25)

現代から勇者として異世界に召喚されたトオル。勇者の役目――女神を眠りから覚ますため、自称大魔導師など愉快な仲間を引き連れたトオルを待つのは!? 「おい勇者、俺の荷物持てや」「斬新な勇者の扱いだね!」

第02巻(発売日2013/08/25)

トオルの保護者を(勝手に)引き受けた自称・大魔導師ファルディオに唆され、勇者だということを隠して闘技大会に出ようとするトオル。だが、会場には任務のため勇者を捜していた騎士セシリアがいて……!?

第03巻(発売日2013/12/25)

騎士セシリアを仲間に加え、賑やかさを増したトオルたち。辿り着いた《決断の洞窟》で勇者の試練を受けるのだが、投げかけられたのは変な質問ばかり!! しかも、彼らの背後には勇者の命を狙う魔人の陰が……!?

第04巻(発売日2014/04/25)

魔人ゲインとの戦いで重傷を負い、意識を失っていたセシリア。目を覚まし、トオルと合流した彼女だったが、ファルディオとルウがテロリストとして追われているという、とんでもない状況を知り……!?

第05巻(発売日2014/08/25)

次なる目的地《代償の迷宮》へと向かう道すがらトオルたちは魔法少女と遭遇する。「……久しぶりだな、レイア」そして語られるファルディオの魔法学校時代。劣等生と呼ばれたファルディオの活躍を――!?

第06巻(発売日2014/12/25)

魔法都市ルーンヘイムに辿り着いたトオルたちは……遊び呆けていた!? そんな平和ボケから一転、最後の試練《裁きの楼閣》でトオルは勇者の真実を知り、何の前触れもなくラスボスとの絶望的なバトルが幕を開く!

第07巻(発売日2015/04/25)

魔人スーリムの攻撃からトオルをかばい死んでしまった使い魔ルウ。一触即発の状況の中、トオルはスーリム側につくという予想外の行動に出て――。 それぞれの願いを抱き、勇者・魔王・人類の三つ巴の戦いが始まる!

第08巻(発売日2015/09/25)

勇者・魔王・人類三つ巴の攻防の末、世界は改変された。ファルディオ・レイア・セシリア・ヨルという、トオル不在のパーティは世界見聞の新たな旅に出ることになる。――半年後の《最終裁決》に向けて。〈電子特別版〉として、カバーイラストコレクションを収録!

この他の葵せきなの作品

この他のNinoの作品

関連記事

  1. 葵せきな×仙人掌 – ゲーマーズ!

  2. [松智洋/StoryWorks×矢吹健太朗] はてな☆イリュージョンR

  3. [杉井光×岸田メル] 神様のメモ帳

  4. 杉井光×ぽんかん⑧ – 生徒会探偵キリカ

  5. 柊★たくみ×浅葉ゆう – アブソリュート・デュオ

  6. [佐島勤×石田可奈] 魔法科高校の劣等生

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

第01巻(発売日2013/07/25)

第02巻(発売日2013/08/25)

第03巻(発売日2013/12/25)

第04巻(発売日2014/04/25)

第05巻(発売日2014/08/25)

第06巻(発売日2014/12/25)

第07巻(発売日2015/04/25)

第08巻(発売日2015/09/25)

この他の葵せきなの作品

この他のNinoの作品

  • 第01巻(発売日2013/07/25)
  • 第02巻(発売日2013/08/25)
  • 第03巻(発売日2013/12/25)
  • 第04巻(発売日2014/04/25)
  • 第05巻(発売日2014/08/25)
  • 第06巻(発売日2014/12/25)
  • 第07巻(発売日2015/04/25)
  • 第08巻(発売日2015/09/25)
  • この他の葵せきなの作品
  • この他のNinoの作品