MENU

桂正和 - I”s<アイズ>

URLをコピーする
URLをコピーしました!
桂正和 - I”s<アイズ>
©桂正和 / 集英社

『I"s』(アイズ)は、桂正和の日本の漫画およびこれを原作としたメディアミックス作品。
『週刊少年ジャンプ』(WJ、集英社)誌上において1997年19号から2000年24号まで連載されていた。単行本はジャンプ・コミックスより全15巻。完全版がヤングジャンプ・コミックスより全12巻。累計発行部数は1000万部以上。
デビュー以来『WJ』編集部から恋愛漫画の執筆を要請されていた桂が初めて編集部の意向を汲み、自身の嗜好であるSF的な要素を排して執筆した作品であるため、桂正和らしからぬ作品と言える。単行本全15巻と最長の連載作品である(『電影少女』も全15巻だが、13巻の「あい編」と2巻の「恋編」に分かれる)。同じ恋愛作品であっても、登場人物全員の気持ちを綿密に書き出し、全員を上から見下ろす様な視点で描かれた『電影少女』とは異なり、「エム」において用いられた一人称表現を使い、主人公である一貴1人の視点のみで物語が描かれている。このため、一貴以外の心理描写や一貴が見ていない状況は原則として描かれておらず(例外有り)、一貴以外の気持ちについては想像はできても、相手がその言葉を口にするまでは決して知る事は出来ない。読者はあくまで一貴としてロールプレイング的にこの作品を読み進める事となる。

2005年より刊行された完全版では新たに表紙イラストが描き下ろされた他、新たに彩色がなされたページが存在する。小説化・2度のOVA化・テレビゲーム化と様々な形でメディアミックスが行われており、1999年にはボックスセット『I"s BOX』が販売されている。2017年10月、BSスカパー!・スカパー!オンデマンドにて実写ドラマ化が決定されたことが明らかになった。俳優の岡山天音を主演に迎え、オリジナル連続ドラマ『I”s』として2018年春より放送・配信を開始する。

ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典「I"s」最終更新 2020年3月11日 (水) 06:21
目次

第01巻(発売日2012/08/17)

【ページ数が多いビッグボリューム版!】瀬戸一貴は私立湾田高校2年生。密かに恋心を抱くクラスメイトの葦月伊織と、新入生歓迎パーティの実行委員に選ばれ、打ちとけるきっかけをつかんだ。自分の部屋に初めて伊織を招いた一貴だが、そこに突然、彼を想う幼馴染み秋葉いつきが現れる…。桂正和の描く美少女の魅力があふれる純愛物語の傑作。

第02巻(発売日2012/08/17)

【ページ数が多いビッグボリューム版!】瀬戸一貴は私立湾田高校2年生。演劇部のクラスメイト葦月伊織と、幼なじみの秋葉いつきとの間で揺れ動く。夏が来て、クーラーを買いに行った一貴といつきは、福引で伊豆へのペア3泊4日旅行に当選する。いつきと旅行…、一瞬腰が引けた一貴だが、いつの間にか伊織とペアで行くことに!?

第03巻(発売日2012/09/14)

【ページ数が多いビッグボリューム版!】お話の中では秋が来て、京都へ修学旅行です! 女湯を覗くお約束の悪事がバレたにもかかわらず、伊織と一緒の布団に入ったり、ペアで自由行動したり、一貴は高校生男子の夢を実現。今度こそ告白に成功できる?

第04巻(発売日2012/10/18)

【ページ数が多いビッグボリューム版!】季節はめぐって冬。長く強く慕われてきたことに気がついた一貴は、秋葉いつきに告白することを決心する。しかし告白デートと同じ日に、水着グラビア撮影に向かった葦月伊織は、偽撮影隊に襲われていた! 危機の電話に一貴は!?

第05巻(発売日2012/11/16)

【ページ数が多いビッグボリューム版!】民宿で夏の受験対策強化合宿を行うという、寺谷の“悪魔の計画”に、まんまと乗せられた一貴。だがそこは、誘惑がいっぱいの夏の浜辺。波乱が起きないはずはなく…。海で出会った磯崎泉と「ひと夏の恋人」になった一貴だが、ひと夏だけ、の関係は、夏が過ぎても終わらず…!?

第06巻(発売日2012/11/16)

【ページ数が多いビッグボリューム版!】クリスマスがやって来た。パーティの流れでふたりきりになった一貴は、酔った勢いで伊織に告白するが、なんと返事は…ついに両想い成立!? でもこれは、伊織も酔っていたせい!? 帰りの電車で、一貴は再度伊織の本心を確認する。そしてその返事は…!?

第07巻(発売日2012/12/18)

【ページ数が多いビッグボリューム版!】芸能プロにスカウトされ、アイドルとしての活動をスタートさせた伊織。一貴は、自分自身へのふがいなさと、伊織との距離をいっそう感じ始める…。高校を卒業し、いつものメンバーで卒業旅行に出た、その旅先で二人は…!?

第08巻(発売日2012/12/18)

【ページ数が多いビッグボリューム版!】大学受験に失敗し、家を出ておんぼろアパートで一人暮らしを始めた一貴。その隣の部屋で暮らしていたのが、一貴より一つ年上の女子大生・藍子。そして、藍子との関係を誤解した伊織は、ついに一貴に別れを告げるが…。

第09巻(発売日2013/01/18)

【ページ数が多いビッグボリューム版!】本格的に芸能活動を開始した伊織の周囲に忍び寄る危険な男の影…。そして、業界に強い影響力を持つ芝居の演出家から説得された一貴は、伊織に無理矢理別れを告げる…。お互いを思いやるが故にすれ違い続ける、二人の恋の行方は…!? 傑作純愛ストーリー、ついに完結!!

この他の桂正和の作品

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる