MENU

大久保篤 - ソウルイーター

URLをコピーする
URLをコピーしました!
大久保篤 - ソウルイーター
©大久保篤 / スクウェア・エニックス

『ソウルイーター』(SOUL EATER)は、大久保篤による日本の漫画作品。『月刊少年ガンガン』(スクウェア・エニックス刊)にて、2004年6月号から2013年9月号まで連載され、2008年4月から2009年3月までアニメシリーズも放送された。

大久保の『B壱』に次ぐ2作目の連載作品となる。2003年に本編の前振りとなる3つの短編がそれぞれ『ガンガンパワード』2003年夏季号・秋季号、『月刊ガンガンWING』2004年1月号に掲載されており、それらは単行本第1巻に収録されている。事実上の第1話は『月刊少年ガンガン』2004年6月号掲載の「補習授業(前編)」である。本編の前振りの短編の時から、『少年ガンガン』としては異例の宣伝攻勢が行われていた。

『少年ガンガン』2008年1月号で、テレビ東京系列 (TXN) でのテレビアニメ化が発表された。2008年4月より1年間放送。深夜にはスペシャル映像を追加した「レイトショー」も連動して放送されていた。また、2010年秋からは「リピートショー」と称して全国ネットで再放送。さらに、2014年1月からBS11で「ベストセレクション」として抜粋された回の再放送をスタートしている。全世界累計発行部数は1600万部を突破している。
『ガンガン』2011年2月号からは、外伝作品『ソウルイーターノット!』を連載。こちらもテレビアニメ化されている。

ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典「ソウルイーター」最終更新 2020年6月15日 (月) 22:22
目次

第01巻(発売日2004/06/22)

死神武器職人専門学校。その生徒である「職人」と「武器」。その義務とはただ1つ!!「99個の人間の魂」と「1個の魔女の魂」を武器に食べさせ、死神様の武器である“デスサイズ”を作ること――!!

第02巻(発売日2004/11/22)

魔剣、現る。ソウルとマカに訪れた絶体絶命の大ピンチ!!そしてシュタイン博士から語られる死武専が出来た理由とは!?魔剣を陰で操る魔女メデューサの野望とは一体――!?大興奮&衝撃の第2巻!!

第03巻(発売日2005/04/22)

「鬼神」になる可能性を持った者はまだいる――…。勇者にしか抜けない伝説の聖剣とは?妖刀マサムネと椿の兄妹の戦いの行方は!?そして、「死武専」に潜むメデューサの陰謀とは…!?衝撃、そして悲哀の第3巻!!

第04巻(発売日2005/08/22)

「死武専」は何かを隠している…。魔眼の男フリーの恐るべき属性とは!?ソウルの体内に宿った「黒血」、その影響でマカとの関係に亀裂が…!?死神キッドVS魔剣、幽霊船を舞台にした戦いの行方は!?激烈激闘の第4巻!!

第05巻(発売日2005/12/22)

死武専創立記念前夜祭で起きた、魔女メデューサの乱!その目的は何と「初代鬼神」の復活だった…!!死武専VS.メデューサ軍団、運命を賭けた戦いが、ここに勃発!!混戦波乱の第5巻!!

第06巻(発売日2006/04/22)

自らの子さえ見放す非情な魔女メデューサ…。クロナの心の闇に光は届くのか…?加速した狂気がぶつかり合う「初代鬼神」の復活をめぐる“魂”の戦い、そのピリオドの先には…!?

第07巻(発売日2006/09/22)

世界に散らばっていたデスサイズ達が今、死武專に集う!!蘇った鬼神・阿修羅が放つ「狂気の波長」の伝染で起こる新たな恐怖とは…!?そして800年前に起きた事件と魔武器の誕生の共通点とは一体…!?

第08巻(発売日2007/01/22)

死武專VSアラクノフォビア、危険な魔道具を巡り死闘開始!!そして、魔女アラクネの前に現れたのはなんとあの…!!?デス・シティーに邪悪な足跡が忍び寄る…。

第09巻(発売日2007/05/22)

死武專を脅かすメデューサの甘い罠…。惑うクロナの心に差すは光か闇か?そして、「大魔道師エイボン」の魔道具“BREW”を巡り、死武專とアラクノフォビアの戦争が勃発!!

第10巻(発売日2007/10/22)

死武専VSアラクノフォビア、抗争大激戦!!魔道具“BREW”は一体誰の手に…!?そして、内部調査官B・Jが進める死武専内のスパイ探し。その調査で掴んだ恐るべき狂気の正体とは一体――!!?

第11巻(発売日2008/03/22)

内部調査官B・Jが巻き込まれた大きな狂気の正体とは…!?死武専も、そして世界も変化していく――、身近なところでも、少しずつ少しずつ…。謎の廃工場に現れた新たなる狂気、「道化師」の力にマカは対抗できるのか――!?

第12巻(発売日2008/06/21)

勢力を増大し続けるアラクノフォビア――!! 死武専はこの力に対抗できるのか…!? 敵の敵は味方!?魔女メデューサが死武専に突き付けた取り引きに対し、死神様が下した決断とは――!?

第13巻(発売日2008/10/22)

大物はいつだって遅れてやってくる! 「中務の意思」にブラック☆スターの魂は届いたのか? VSミフネ、因縁の戦い三度! そして、キッドVSモスキート戦が開始!! ババ・ヤガーの城攻略作戦の行方は…!?

第14巻(発売日2009/03/21)

400年前の姿になった大幹部モスキートの圧倒的な力――!! この危機に直面したキッドに反応したものとは!? その魂に起きた変化は死神の新たな力を呼び起こす!! そして、ブラック☆スターVSミフネ、命をかけた再々戦の行方は!?

第15巻(発売日2009/09/18)

女王蜘蛛の間に流れる、アラクネのおぞましき狂気の波長…! 恐怖が世界を包み、狂気が世界を飲み込む。VSアラクノフォビア最終決戦、決着の行方は――…!!

第16巻(発売日2010/02/22)

新章突入! 魔道師に捕らわれたキッド…、そして狂気をまとい動き出した新たな敵…。マカに大きな危機が迫る――!!

第17巻(発売日2010/07/22)

激突!! ブラック☆スターVSクロナ!! メデューサによって、狂気化が進行したクロナは一体どうなる――!? そして、ジャスティンVS魔女メデューサ!! 狂気を纏う者達の新たな因縁が――!! 死武専VS魔女メデューサ一味VS魔道師ノア軍団。ここに三つ巴の新大抗争が勃発…!!

第18巻(発売日2010/11/22)

キッドが墜ちた深い闇の先で辿り着いた、左右対称を越える左右一体「無」――…。ここはエイボンの書、何が起きても不思議ではない…。そして三度現れた超うざいアイツ!!! マカとソウルにも大きな問題が発生!? 両雄激突!キッドVSブラック☆スター!!

第19巻(発売日2011/03/22)

キッドVSブラック☆スター、両雄正面から激突!! 800年分の殺意をマカへぶつけるギリコ…。あまりに激しすぎるこの狂気、止められるのか!? 七つの大罪にもう一つ付け加えるとしたら…。「キッド救出作戦」成功なるか!? そして、死武専の精鋭は、魔道師ノアの野望を喰い止められるのか…?

第20巻(発売日2011/09/22)

モスクワに更なる狂気を纏いしクロナ、現る!! 狂気の黒血VS退魔の波長、戦いの行方は…!! 狂気のクロナはどこへと向かうのか…。

第21巻(発売日2012/02/22)

死武専は狂気を極めしクロナに対し処刑命令をスパルトイに発令する! 魂感知全開でクロナを捜索するマカ…、その救いの想いは果たして届くのか? 規律は崩壊し、狂気が始まる――。死武専は規律を取り戻す戦いに挑む!!

第22巻(発売日2012/07/21)

死神様から発令されたクロナ処刑命令にスパルトイはどう向き合うのか…。月面で始まった地上戦! 死武専は狂気に打ち勝ち鬼神に辿りつけるのか? そして、狂気が増幅したシュタインは一体…!? 限界を超えた戦い…激戦は更なる激戦を呼ぶ――!!

第23巻(発売日2012/12/22)

魔女界へ援軍要請へ向かったキッド。その訴えは死武専と魔女の長年にわたる大きな溝を埋め、魔女の心を動かすことができるのか…!?

第24巻(発売日2013/06/22)

最終決戦、残るは遂にその姿を現した鬼神・阿修羅!!!!!!!!!!!!! 最狂で最悪の狂気を纏う敵をめぐる4つ巴の激しい戦い、事態は一体どうなるのか――…!!?

第25巻(発売日2013/12/12)

VS鬼神最終決戦。魂の最終楽章。ラストソウルイーター!

この他の大久保篤の作品

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる