MENU

桂正和 - ZETMAN

URLをコピーする
URLをコピーしました!
桂正和 - ZETMAN
©桂正和 / 集英社

『ZETMAN』(ゼットマン)は、桂正和による日本のSF漫画作品。
作者にとっては青年誌初連載作品で、『週刊ヤングジャンプ』(集英社)において2002年48号より連載。2006年6月より約1年に渡る長期休載後、2007年26号より連載が再開し2014年34号にて第一幕が完結した。最終巻である20巻の巻末には第二幕『-ZET-暴きの光輪』と言うタイトルが記載されているが、今後実際に執筆されるのかは不明。
単行本はヤングジャンプ・コミックスより第20巻までが発行されており、2008年8月までに累計250万部を突破している。2012年4月から6月までテレビアニメが放送された。

科学技術が非常に発達した現代(もしくは近未来)の日本が主な舞台。大企業「アマギコーポレーション」の極秘研究によって生み出された新たな生命体 「Z・E・T」と「プレイヤー」、そして同じくアマギの研究によって生み出された正義の味方「アルファス」に関わるストーリーが、ホームレス出身の「ジン」とアマギの社長御曹司「コウガ」を中心として描かれる。20年以上に渡る話を回想を交え断片的に描いており、第一幕完結に際しても明かされていない謎が多く、ストーリーの全容は未だに見えていない。
基となった読切版「ZETMAN」とは、単純な勧善懲悪に疑問を呈した「正義とは? 悪とは何か? 」といったテーマは共通するものの、設定などで共通する部分は少なく、ほとんど別作品である。青年誌に移ったことを活かし、近年の『週刊少年ジャンプ』では不可能な、暴力的・性的・非道徳的といった過激な描写を含む作品となっている。
コミックは、冒頭6 - 8ページがカラーページであり、表紙カバーには、凹凸感のある特殊印刷が使われている。通常の青年コミックスと比較すると若干高い価格となる。また、コミック化の際には、コマ割りの変更・性描写の削除など大幅な加筆修正が多箇所にされている。
複数の専門家にデザインを依頼しており、プレイヤーなどのクリーチャーデザインには、韮沢靖、寺田克也、アルファスや一部のクリーチャーのデザインは竹谷隆之、アマギエレクトロのワゴンは鳥山明といった専門家が協力している。
桂が嘗て手掛けて来た変身ヒーローものの要素を多分に含むが、主人公であるジンは基本的に不完全な形でしか変身せず、タイトルにもなっているゼットマン(ZET)が完全な形で登場するのは物語終盤になってからである。アニメ版でコウガ役を演じた宮野は「これは変身ものじゃなくて、そこに至るまでの人々の思惑とかが描かれるヒューマンストーリー」と表現している。

ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典「ZETMAN」最終更新 2020年1月13日 (月) 08:59
目次

第01巻(発売日2003/11/19)

手の甲に円状のコブを持つ不思議な少年ジン。続発する怪事件を背景に、謎の老人がジンのことを探し始めた…。ある日、ジンの前に突然、異形の殺人鬼が出現。それまでの平穏な日常は激変する。人知を超えた殺人鬼の力を前にジンは!?
壮大な物語が、今始まる…!!

第02巻(発売日2003/11/19)

【ページ数が多いビッグボリューム版!】中学生になった小葉は、偶然ジンに再会。幼い頃の記憶とは別人のような態度にとまどう。いっぽう、連続放火事件の現場で、ジンは小葉の兄コウガと出会いを果たす。燃えさかる炎の中でふたりは…!?少しずつ覚醒するジンの力の正体とは!?やがて、ジンは運命の大きな波に呑まれていく…。

第03巻(発売日2004/05/19)

遂にZETへの覚醒を始めたジン。しかし、その体に突如として異変が起きる! 同じ頃、ヒーローへの憧れと現実の狭間で揺れる高雅の前に、謎の男が現れた。「あなたの夢の手助けをしたい」…その代償として、突きつけられる残酷な選択! 男の目的は!? かつてない恐怖が高雅を襲う…!!

第04巻(発売日2004/12/17)

「君をテストする」謎の男の挑戦を受けて、屋敷へ向かう高雅。そこには騙された少女たちが集められていた。何も知らない彼女たちの救出に挑む高雅だが、数々の罠の前に脱出経路は見出せない。高雅にとって初めての巨悪との戦い! 少女たちの命を懸けた恐怖のテストが始まる!!

第05巻(発売日2005/06/17)

新人類創造を試みる禁断の研究が悲劇の始まりだった…。16年間かけて増殖した悪意は、高雅を深い絶望の闇へと突き落とす。傷だらけの高雅は、ただ一人生き残った少女と共に惨劇の館からの脱出を目指すが――!?

第06巻(発売日2005/12/19)

惨劇の館から無事救出された高雅だが、事件には予期せぬ結末が待っていた。時は流れて―――。成長したジンはゴーストタウンにいた。何者かの監視下で暮らすジンの部屋に、突如、押しかけてきた謎の少女! そこに異形の者が現れて…!?

第07巻(発売日2006/07/19)

禁断の地へと再び足を踏み入れたジン。そこは、二年前、アマギから衝撃の事実を知らされた場所だった。かつて、研究所の奥底で行われていた恐るべき出来事とは? プレイヤーの謎、そしてジン誕生の秘密が、今明かされる…!!

第08巻(発売日2007/10/19)

ZET覚醒の最後の切り札、“神崎博士の脳”を巡る攻防戦! これまでとは桁違いの力を誇るプレイヤーを前に、ジンはある賭けに出る。いっぽう、アルファス計画が遂に始動し、高雅の夢が現実になろうとしていた。二人の運命が再び交錯する…!

第09巻(発売日2008/04/18)

小葉を人質にとられたジンは、プレイヤーを前に打開策を見出せずにいた。いっぽう、高雅もアルファスとして初出勤。最愛の妹の救助に向かうのだが…。瀕死の重傷を負った小葉の運命は!? 陰謀渦巻くゴーストタウンで壮絶なバトルが始まる…!!

第10巻(発売日2008/08/19)

アルファススーツを身に纏いプレイヤーに立ち向かう高雅だが、敵はあまりにも強大だった…。絶体絶命の窮地に追い込まれてもなお、戦うことを諦めない高雅の姿を見て遂にジンが立ち上がる…!! 死闘の果てに二人が見たものは!?

第11巻(発売日2008/12/19)

「決めたぜ…オレはヒトになる」田中と一夜を過ごし、遂に心を決めたジンは光鎧の命令に従い天城邸へと向かう。予期せぬ再会に胸を躍らせる小葉だが…。一方、高雅は新たに開発された装置を身につけ、アルファスとして飛行訓練を開始する。ZETとアルファスの誕生に隠された秘密とは!?

第12巻(発売日2009/05/19)

ジンがZETに覚醒する方法――。それを知るという芝木博士は突然の変死を遂げた。そして今、ZET覚醒の鍵となる“赤い石”を巡り、ジンたちとエボルの熾烈な争奪戦が始まる!! 運命は一体どちらに味方するのか…!?

第13巻(発売日2009/10/19)

ジンは、自らのクローンによる天城邸爆破の濡れ衣をかけられ、逃亡の身となる。高雅とともに追っ手から逃れたその先に待っていたのは、なんと…!? そしてジンと高雅、二人の友情が深まるなか到来したクリスマス・イヴの日に最悪の事件が勃発してしまう…!!

第14巻(発売日2010/04/19)

人類への宣戦布告――!! これまで人間社会の影に潜んでいた脅威の怪物・エボルが、幹部・灰谷の指揮により、いよいよその存在を明らかにした!! 激変する世界で、ジンは、高雅は、己の信じる正義を貫けるか? 劇転の14巻、物語はピークを迎える!!

第15巻(発売日2010/12/17)

アマギタワーで勃発した、灰谷による大規模テロ!! それを防ぐため、駆けつけるジンたちだが、その行く手には数々の強敵が待ち受ける…!! 一方高雅は、不意をつかれて撃たれてしまい、拘束される。そこで彼が知ってしまったあまりに残酷な裏切りの真相とは…!! 緊迫するテロの中、二人の運命が変わりはじめる…!!

第16巻(発売日2011/10/19)

絶体絶命のジンを救ったのはアルファスに変身した高雅だった。ZETになったジンも敵わなかったG3を相手に対等以上に闘う高雅──。一方、灰谷による大規模テロで崩壊寸前のアマギタワー内部では、阿鼻叫喚の地獄絵図が展開されていた。その中には小葉たちの姿も…!?

第17巻(発売日2012/03/29)

崩壊寸前のアマギタワーで一人でも多くの人を救おうと奮闘するジンの前に立ちはだかる灰谷たちG3!! そこに駆けつけた高雅は巨悪に立ち向かうため覚醒の杭を使いジンに完全体となるよう迫る。果たしてジンの下す選択は…!?

第18巻(発売日2012/11/19)

完全体となったことで暴走するジンに花子を引き合わせ、人の心を取り戻させようと目論む灰谷の真の目的とは!? そして、不完全なアルファススーツを身につけ戦列に戻ろうとする高雅にある異変が起きるが!?

第19巻(発売日2013/12/19)

小葉の命懸けの叫びで心を取り戻したジン! だが、灰谷の策略により花子に壮絶な悲劇が!! その混乱の中、不完全なスーツにより得た能力の代償として、正気を失った高雅がジンの前に立ちはだかる!?

第20巻(発売日2014/10/17)

未完成のスーツにより正気を失った高雅を迎え撃つジン!! 悲しき戦いの末に訪れる二人の数奇なる運命とは!? 圧倒的スケールで繰り広げられるSF叙事詩 第一幕終了!!

この他の桂正和の作品

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる