芥見下々 – 呪術廻戦

0 0 votes
評価 / Rating
©芥見下々 / 集英社

『呪術廻戦』(じゅじゅつかいせん)は、芥見下々による日本の漫画。『週刊少年ジャンプ』(集英社)2018年14号から連載。

人間の負の感情・呪いから生まれる化け物・呪霊と呪術を使って呪霊を祓う呪術師の闘いを描いた、ダークファンタジー・バトル漫画。
「ジャンプGIGA」2017 vol.1から2017 vol.4まで連載されていた「東京都立呪術高等専門学校」を、プロトタイプ及び正式な前日譚としている。「東京都立呪術高等専門学校」は、2018年12月4日に「呪術廻戦 0巻 東京都立呪術高等専門学校」として発売された。
全国書店員が選んだおすすめコミック2019 1位、みんなが選ぶTSUTAYAコミック大賞2019 大賞などの受賞歴がある。2019年7月時点でJC累計発行部数200万部を突破している。2019年にTVアニメ化が決定した。

ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典「呪術廻戦」最終更新 2020年4月18日 (土) 06:13

第01巻(発売日2018/07/04)

類稀な身体能力を持つ高校生・虎杖悠仁(いたどりゆうじ)は、病床に伏せる祖父の見舞いを日課にしていた。だがある日学校に眠る「呪物」の封印が解かれ、化物が現れてしまう。取り残された先輩を救う為、校舎へ乗り込む虎杖だが!?

第02巻(発売日2018/09/04)

少年院内に、突如呪胎が発生。取り残された人間を救助する為、虎杖ら高専1年が派遣された! だが特級呪霊へ変態した呪胎に襲撃を受け、ピンチに陥る一行。虎杖は宿儺(すくな)と入れ替わり、呪霊を倒そうと試みるが……!?

第03巻(発売日2018/12/04)

伏黒と釘崎の前に現れた呪術高専京都校の東堂葵と禪院真依(ぜんいんまい)! 好きな女性のタイプを尋ねる東堂に対し、伏黒の出した答えは。一方、修業中の虎杖は実戦で鍛えるため、呪霊が起こした事件現場へと向かい…!?

第04巻(発売日2019/03/04)

呪いによる殺人事件を追う虎杖は、現場にいた順平と出会い、意気投合。だが順平は事件の犯人である呪霊・真人に心酔していた。真人はそんな順平を利用し、虎杖と戦わせようと画策。その術中に落ちる順平だが…。

第05巻(発売日2019/05/02)

京都姉妹校交流会が始まった。一日目の団体戦は区画内の2級呪霊を先に祓った側の勝利となるのだが、好戦的な東堂は東京側を即襲撃、虎杖が迎え撃つ形に。だが虎杖暗殺の為、他の京都組も参戦し、虎杖は窮地に!!

第06巻(発売日2019/07/04)

交流会に乗じ虎杖を狙う京都組。そこへ真人率いる呪霊と呪詛師が乱入する。生徒救出に向かう教師陣だが、敵の“帳”により分断され…!? 特級呪霊・花御に襲われた狗巻と伏黒は、危機を脱する事が出来るのか!?

第07巻(発売日2019/10/04)

特級呪霊・花御等の襲撃を退けた高専だが、宿儺の指と特級呪物「呪胎九相図」が奪われていた。九相図より受肉し誕生する新たな脅威――その危機を知らぬまま、虎杖達は“門に現れる呪霊”退治へと赴くが…!?

第08巻(発売日2020/01/04)

受肉した「呪胎九相図」の次男三男を撃破し、宿儺の指を回収した虎杖達。その成果を受け彼等を1級術師に推す声が上がる。裏で手を回す五条の思惑は…!? ――物語は、五条と夏油の高専2年時の事件へと遡る!!

第09巻(発売日2020/01/04)

五条と夏油に課せられた“星漿体”の護衛任務は、伏黒を名乗る“術師殺し”の奇襲で最悪の事態に陥る。五条達は全滅と思われたが…!? 五条を最強に至らしめ夏油を造反に導いた在りし日の事件、その結末とは――!?

第10巻(発売日2020/03/04)

動く肢体を得る為、呪霊側に通じていた“メカ丸”こと与幸吉(むたこうきち)…だが交渉は決裂し、真人との闘いを余儀なくされる。与は秘策で死地を脱しようとするが…!? そして10月31日、街に帳が降り「渋谷事変」が始まる!!

第11巻(発売日2020/06/04)

渋谷駅地下ホームに満ちた一般人と改造人間達――。逃げ場のない惨烈な状況下で、五条はなお呪霊側を圧倒する。だが、敵の手には五条封印の決定打が…!! 地下ホームへ急ぐ虎杖の元に、意外な味方が現れるが!?

この他の芥見下々の作品

0 0 votes
評価 / Rating

関連記事

  1. [石田スイ] 東京喰種トーキョーグール

  2. [町田とし子] おくることば

    [町田とし子] おくることば

  3. [holico×ニシカワ醇] デッド・フラッグ

    [holico×ニシカワ醇] デッド・フラッグ

  4. [星野桂] D.Gray-man

    [星野桂] D.Gray-man

  5. [山本亮平] ラブラッシュ!

  6. [真じろう] タブー・タトゥー

0 0 votes
評価 / Rating
Subscribe
Notify of
guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
0
Would love your thoughts, please comment.x
()
x