MENU

筒井大志 - ぼくたちは勉強ができない関連作品

URLをコピーする
URLをコピーしました!
筒井大志 - ぼくたちは勉強ができない関連作品
©筒井大志 / 集英社

『ぼくたちは勉強ができない』は、筒井大志による日本の漫画作品。略称は『ぼく勉』。
天賦の才能と希望する進路のミスマッチに悩む同級生のヒロインたちを志望大学に合格させるため、男子高校生の主人公が教育係として奮闘するラブコメディ。
『週刊少年ジャンプ』(集英社)にて2017年10号より連載中。

筒井にとって9作目、『週刊少年ジャンプ』では初となる連載作品。話数カウントは「問○」で、サブタイトルには必ず「[x]」が入る。
筒井のデビュー作『エスプリト』が、本作では劇中劇として登場している。また同作キャラクター「ガリオレ人形」が毎話作中どこかに1体隠れているお遊び要素がある。
受験をテーマにしており、高校3年生への進級直後から大学受験に至るまでの学生生活と受験までの日々、そして恋愛模様を描いている。
なお、結末は問69を分岐点としたマルチエンディング方式を採用しており、うるかルート「白銀の漆黒人魚姫編」の完結後はパラレルストーリー「ぼくたちは勉強はできない Route:if」として、理珠ルート「機械仕掛けの親指姫編」、文乃ルート「文学の森の眠り姫編」、あすみルート「明日の夜の小妖精編」、真冬ルート「薄氷の女王編」が描かれる。

主人公の唯我成幸は、一ノ瀬学園に通う高校3年生。一ノ瀬学園には歴代の生徒の中でも特に優秀な生徒に限り、大学進学にかかる全ての費用を学校側が負担する特別VIP推薦の制度があり、貧しい家族に楽な生活をさせたいと願う成幸はその推薦を獲得すべく日夜勉学に励んでいたものの、理系科目で緒方理珠に、文系科目では古橋文乃に後れをとっていた。
そんな中、成幸は推薦の審査面談にて学園長から条件付きで推薦を許可される。その条件とは、「理珠と文乃の2人の教育係に就き、2人が志望する大学に合格させる」ということだった。

ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典「ぼくたちは勉強ができない」最終更新 2020年4月12日 (日) 12:24

小説

ぼくたちは勉強ができない 非日常の例題集(発売日2019/04/04)

【小説版登場!】大人気ラブコメ、初の小説版!! 描きおろし異世界ピンナップはじめ、ヒロインたちの挿絵も大収録!! 真冬先生の体が……ちっちゃくなった!? 一方、文乃の胸が大きくなる!? 成幸が魔王になったり忍者になったり!? 『ぼくたちは勉強ができない』の人気キャラクターたちの本編とはひと味違うエピソードが読める!!

ぼくたちは勉強ができない 未体験の時間割(発売日2019/12/04)

【小説版第2弾!!】文乃、理珠、うるかがアイドルユニット結成!? 文乃が“犬”に!? 田舎で起こった難事件に成幸たちが推理で挑む!? 放課後の帰り道で起こった世にも奇妙な出来事とは……!?  描きおろしピンナップ&イラストも!! 大人気ラブコメの、本編とはひと味違うエピソードをたっぷり収録した小説第2弾、ついに登場!!

この他の筒井大志の作品

この他のはむばねの作品

記事が見つかりませんでした。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる